さくらサーバーからエックスサーバーに移転したときのことだが、やっと移転が終わったと安堵していたら、いくら待っていても(2~3時間)動作確認URLで自分のサイトにアクセスできない状態になっている。

 

「hosts」のファイル編集

 

結局、エックスサーバーの動作確認URLは使えなかったので「hosts」のファイル編集を行って自分のサイトにアクセスしようとした。

「hosts」の編集ですることは簡単に言えば、

IPアドレスとご利用のホスト名を合わせて記述する

出典:https://www.xserver.ne.jp/manual/man_domain_checkproxy.php

 

だけなのだが、以外にもてこずった。

原因はこの1に書いてあるところだった。

1「hosts」ファイルをメモ帳などのテキストエディタで開きます。

2最下部に新しい行を追加し、「サーバーIPアドレス + (半角スペース) + ご利用ドメイン名(もしくはサブドメイン)」と入力をして、上書き保存してください。

 

と書いてあるが、実際は下記に書いてある「管理者なんたら」が重要だった。

エックスサーバーでは、

変更を保存する際に管理者へのアクセス許可を求めるダイアログが表示される場合 「hosts」ファイルを開く前にテキストエディタのアイコンを右クリックし、「管理者として実行(A)…」から起動したテキストエディタを利用し、hostsファイルを編集/保存してください。

 

となっているのだが、実際はこのダイアログが表示されなかったから、かなり悩んでしまった。しかも他のサイトではメモ帳とか書いてあるけど、私のサイトにはテキストエディタ「TeraPad」しか見つからなかった(前に無料でインストールしたもの)。

 

なので私のやり方としては、このTeraPadをデスクトップ上に持ってきておいて、そこで右クリック、「管理者として実行」を選択した。

そこでhostsファイルを探して、後はエックスサーバーの説明通りにすればサイトにアクセスできるようになる。

ちなみに私は以前のサイトには、新しいサイトとの違いがわかるように、新しい投稿ページを下書き保存しておいた。

 

「まだHPがアップロードされていません」からの改善方法

 

ただ、私のサイトはアクセスできなかったから、またまたエックスサーバーで

アップロードするも「このWEBスペースにはまだHPがアップロードされていません」という画面が表示されます。

出典:https://www.xserver.ne.jp/support/faq/faq_service_ftp_trouble.php#01

 

のページで確認してみたら、

【考えられる要因】

1対象ドメインのフォルダ内[ public_html ]にアップロードが完了していない

2トップページのデータはindexというファイル名でアップロードされていない

3[ public_html ] フォルダ内にindexファイルが複数存在している

 

※htmlファイルが優先表示される仕様のため、phpファイルなどその他拡張子のファイルをアップロードされた場合は、index.htmlを削除してください。

 

上記をご確認いただき、問題が改善しない場合は、ブラウザ側のキャッシュを削除した上で、再度アクセスをお試しください。

 

と記されていた。

私のサイトでは、3の「indexファイルが複数存在する」が当てはまったので、index.htmlを削除した、そしたらサイトにアクセスができた。

 

もしこの確認作業をしていなかったら、「失敗した、失敗した、失敗した!!!」と叫んでいたかもしれない。