• 投稿 2017/08/08
  • 日記

 

ここでは、寝ながらスマホ(仰向け)で肘を痛めてスマホ肘にならないためのおすすめのスタンドの紹介をする。

 

寝ながらスマホ(仰向け)で肘を痛めてスマホ肘にならないためのおすすめのスタンド

 

寝ながらスマホ(仰向け)でアニメやゲーム、漫画などを見ているといつか肘を痛める。

寝ながらスマホ(仰向け)では、片手でスマホを持ち、仰向けになるから自然と腕を持ち上げる。

すると、腕というか肘に力が加わり、しだいに肘が痛くなってくるのである。

 

実際、まっとうな引きこもりだと普通の人の何倍もの時間を寝ながらスマホの状態で過ごすことも珍しいことではなくて、私の場合には、目が悪くなるよりも先に肘を痛めるのである。

俗に言う「スマホ肘」なのかもしれない。

 

 

で私は、この症状を患ってから、寝ながらスマホ(仰向け)でも肘を痛めることなく、アニメなどの動画を観れるスタンドを見つけた。

 

実際、スマホスタンドというのは色々とあるのだが、仰向け用のスマホスタンドというのは、なかなか良いのが見つからない。

しかし、私が見つけたこのタイプだと仰向けにも対応していて、横向きにすることもでき、安定感も抜群なのである。

ちなみに、寝ながらスマホ(仰向け)で動画などを見ていると、腕が疲れてきてうっかりスマホを顔面付近に落とすこともあり、かなり危険である。

私は、2~3回程落としているが、かろうじて顔面に直撃したということはまだない(瞬発力が良いのかもしれない)。

 

なのでこうしたグッズ(スタンド)を使用すると、こうした状況も避けることができるので、腕や肘が辛いという方は、一度使ってみるのも良いかもしれない。