ここでは、アパートのドアプレート(表札)の剥がし方・交換方法について紹介します。

 

アパートのドアプレート(表札)を剥がして交換する方法

 

では、アパートのドアプレート(表札)を剥がして新しいものへと交換する。

 

必要な道具

 

必要な道具としては、

が必要になる。

 

ドアプレート(表札)を剥がす

 

では作業に入る。

まずは、元々ついているドアプレート(表札)を剥がそう。

 

 

ドアプレートは「ヘラ」をあてがって軽いすき間を作れば、あとは手で引き剥がせば簡単に取れる。

粘着が強くて剥がれない場合には、粘着部分に「ラベルはがし」の液をスプレーして、1~2分放置する。

液が浸透した後、剥がすと綺麗に剥がれてくれるのである。

その後は、残った液をタオルなどでふき取る。

 

 

ドアプレート(表札)の粘着部分が残った場合には、「ラベルはがし」の液をスプレーした後、ヘラで粘着部分をこそぎ取って残った液はタオルで拭く。

これで、ドアプレート(表札)を剥がす作業は完了である。

 

ドアプレート(表札)の交換

 

次は、ドアプレート(表札)の交換をする。

ドアプレート(表札)を貼る場所は、前もって綺麗に拭いておこう。

 

 

準備したドアプレート(表札)の裏面の台紙を剥がして、ドアに貼り付ける。

粘着部分が弱い場合には、後で剥がれる場合があるので自分で両面テープなどを貼って、しっかりと貼り付けよう。

これで、ドアプレート(表札)の交換は完了である。

 

以上で、アパートのドアプレート(表札)の剥がし方・交換方法についての解説は終わります。

 

必要な道具に戻る

 

関連記事

 

手作りでアパートのドアプレート(表札)を作成する方法(作り方)