ここでは、YouTubeに動画をアップロード(投稿、公開)する方法を紹介する。

 

YouTubeに動画をアップロードする方法

 

ではまず、YouTubeに移動しよう。

めがね
こちらから(下記)移動できます。

 

YouTube

 

 

YouTubeのサイトに移動したら、右上の項目にある「ビデオアイコン」をクリックして、「動画をアップロード」をクリックする。

 

 

そうしたら、アップロード画面になるので、「アップロードするファイルを選択」をクリックする。

 

 

アップロードするファイルを選択し、「開く」ボタンをクリックする。

 

 

動画の処理が始まり、処理が完了するとこんな画面になる。

 

動画の設定

 

 

動画処理が終わったら、動画のタイトル、説明、タグなどを入力していく(処理の途中でも良いのかもしれない)。

 

タイトル(入力しよう)

・CITY1巻~4巻を購入しました。

 

説明(説明がない場合には、入力しなくても良い)

・詳しいレビューは、こちらです。

http://●●●●●

 

タグ(タグがない場合には、入力しなくても良い)

・ギャグ漫画

 

などと入力した。

 

ちなみに、動画のサムネイルの変更は、基本的には3つのサムネイルからしか選択できないが、「確認済みのアカウント」(電話番号でアカウントの確認など)にすれば、サムネイルのカスタマイズも可能とのこと。

 

参考➡動画のサムネイルを追加する

 

 

次は、「翻訳」の項目をクリックする。

翻訳したい場合には、翻訳しよう。

 

 

そして、「詳細設定」の項目をクリックする。

変更箇所がある場合には、変更しよう。

(YouTubeの初期設定でカテゴリなどを設定している場合には、自動でカテゴリなどが入力されているはずである)

 

 

で、設定が終わったら「公開」ボタンをクリックする。

 

 

これで、動画がYouTubeに公開された。

 

YouTubeに公開した動画の確認方法

 

YouTubeに動画を公開したら、YouTubeにて公開した動画を確認してみよう。

 

 

「動画のサムネイル」をクリックする。

 

ヒッキー
動画が表示されとる。

 

これで、動画が表示されているのが確認できる。

で、この動画の説明とか設定やらを変更したくなった場合には、動画の下にある「動画の編集」ボタンをクリックすれば編集できる。

 

 

ちなみに、アップロードした動画は「マイチャンネル」にて確認することができる。

以上で、YouTubeに動画をアップロード(投稿、公開)する方法の解説は終了する。

 

初心者が動画を編集ソフトで加工して、YouTubeにアップロードする方法

初心者が動画を編集ソフトで加工して、YouTubeにアップロードする方法

世間には、YouTuber(ユーチューバー)と呼ばれる「YouTube動画」でお金を稼ぐ人達がいるが、最近サイト(ブログ)の作成を始めた方で、動画もアップしたい...

投稿 2018/05/29

 

関連記事

 

YouTubeチャンネルの作成方法と初期設定の方法

YouTubeチャンネルの逆になった名前(ニックネーム)を変更する方法