ワードプレスでサイトを作る人は、トップページに新着記事の一覧を表示したくなると思う。

ここでは、そんな機能を備えたワードプレスプラグインの「What’s New Generator」の設定方法と使い方について紹介する。

 

What’s New Generatorとは

 

 

「What’s New Generator」って何?

 

What’s New Generatorは、投稿、固定ページ、ウィジェットに新着情報を表示するプラグインです。 新着情報の日付、タイトルは自動的に表示されます。また、タイトルをクリックすると該当のページが開きます。

 

出典:WP-BizPlugin

 

このように解説されている。

 

What’s New Generatorの設定方法と使い方

 

で、このプラグインを自分のサイトやブログに設置する場合には、まず管理画面(ダッシュボード)からプラグイン、新規追加をクリックする。

 

 

そしたら、プラグインを追加の画面になるから、右上の検索欄に「What’s New Generator」と入力する。

 

 

入力後は、たぶん左側に「What’s New Generator」が表示されていると思う。

あとは、「今すぐインストール」ボタンをクリックする。

クリック後は、有効にしますか?とか表示されるから、そこで「有効化」する。

 

 

有効化すると管理画面(ダッシュボード)からプラグイン、インストール済みプラグインのページで確認ができる(ちなみにプラグインを停止したい場合には、ここで停止できる)。

 

 

無事に有効化していることが確認できたら、今度は管理画面(ダッシュボード)から設定、「What’s New設定」へと進む。

 

すると、What’s New Generatorの設定画面に移動する。

ここでは、タイトル、表示するコンテンツなど「What’s New Generator」の設定が可能だ。

自分の好きなように設定してくれ(日本語なので説明は不要だろう)。

 

 

設定が終われば、「変更を保存」ボタンをクリックする。

下記にプレビュー画面が表示されるから、ここで今設定したことを確かめることが可能だ。

 

 

設定に満足したら、上の画面に戻って(スクロールする)ショートコードをコピーする。

 

 

コピーしたコードを固定ページ(フロントページが理想)に貼り付ける(テキスト画面に貼り付ける)。

 

 

サイトを閲覧すると、こんな感じで表示されるはずである。

 

カテゴリーを指定して特定の投稿ページのみ表示する方法

 

ちなみに、投稿ページの特定のカテゴリーページのみ表示したい場合には、What’s New Generatorの設定画面の「カテゴリーのスラッグ」で指定しよう。

 

 

指定するカテゴリーページのスラッグの調べ方としては、管理画面(ダッシュボード)から、投稿、「カテゴリー」へと進んで確認できる。

 

 

カテゴリーのスラッグを複数指定する場合には、間を「,(コンマ)」で区切っておけばOK。

 

 

設定が終われば、「変更を保存」ボタンをクリックしよう。

これで、指定したカテゴリーページのみの新着記事が表示される。

以上で、「What’s New Generator」の設定方法と使い方についての解説は終了する。

 

 

関連プラグイン

List category postsの設定方法と使い方(カテゴリー別に新着記事一覧を表示できるプラグイン)

 

ワードプレスのプラグイン設定の話

ワードプレスのプラグイン設定の話

ワードプレスでサイトやブログをするなら、必ず「プラグイン」という機能を使うと思う。そもそも、プラグインというツールは何なのか。プラグインは、WordPressの...

投稿 2017/02/16