ここでは、グローバルメニューとフッターメニューの設定方法を説明する。

 

グローバルメニュー、フッターメニューとは

 

 

グローバルメニューとは、ヘッダーバー部分にあるもので別名を「ヘッダーメニュー」と言う。

これはサイトにおける「ガイド」のようなものだ。

上部の画像が「グローバルメニュー」になる。

 

 

一方で、フッターメニューとは、サイトの下部に表示されるメニューのことである。

このフッターメニューがあることで、ユーザーはわざわざ上部のメニューバーに戻る必要がなくなる。

フッターメニューがあることで、ユーザーに優しいサイトに仕上げることが可能なのである。

 

グローバルメニューとフッターメニューの設定方法

 

グローバルメニュー

 

グローバルメニューの設定方法は、管理画面(ダッシュボード)から外観、メニューへと進む。

 

 

メニューに進むとこんな画面になるので、

表示された画面に、メニューの名前を入力する(グローバルメニューなど)。

 

 

そして「メニューを作成」ボタンをクリックする。

 

 

すると、画面がメニュー構造画面に切り替わる。

ここでは、グローバルメニューに追加したいものを左の方から選び「メニューに追加」ボタンをクリックする。

そうしたら、メニューに追加されたものが右側の「メニュー構造」画面に出てくる。

 

 

あとは、下にあるグローバルメニューの欄をチェックして、「メニューを保存」でグローバルメニューがサイトに反映される。

 

プルダウンメニュー

 

ちなみにだが、さっき説明したメニュー構造画面では、各項目をドラッグすることで移動させることもできるし、「*プルダウンメニュー」を入れることも可能だ(プルダウンメニューとは、メニューの子ページを表示できる機能である)。

 

*プルダウンメニュー(サイト表示)

 

カスタムリンクの設定(ホームの表示)

あと、初めてメニューを作成する場合、たぶん固定ページの欄に「ホームの選択欄」がないと思う。

「ホームボタンなんていらない」という人には関係ない話だが、一応載せておく。

ホームは基本、カスタムリンクを用いて作成する。

 

 

メニュー構造から左側にある「カスタムリンク」を選択する。

「URL」には自分のサイトURLを入力し、「リンク文字列」には、ホーム(HOME)などと入力する。

 

 

入力が完了したら「メニューに追加」ボタンをクリックする。

これで、ホームのボタンが右側に追加される。

 

もしいらないってことがあったら、

 

 

右上の部分をクリックして、削除ボタンをクリックすれば簡単に消せる。

 

フッターメニュー

 

フッターメニューの設定に関しては、グローバルメニューとほぼ同じである。

まず、管理画面(ダッシュボード)から外観、メニューへと進む。

 

 

メニュー構造に進んだら「新規メニューを作成」ボタンをクリックする。

 

 

画面が変わったら、メニュー名を入力する(フッターメニューなどと)。

 

 

入力が終わったら「メニューを作成」ボタンをクリックする。

 

 

画面がメニュー構造になったら、左側からフッターメニューに追加したいメニューを選び、「メニューに追加」をクリックする。

 

 

メニュー構造にメニューが追加されたら、メニュー設定にある「フッターメニュー」をチェックする。

 

 

そして、「メニューを保存」ボタンをクリックする。

 

 

設定が無事に反映されれば、上記のような表示に変わる。

これで「フッターメニュー」が完成した。

以上で、グローバルメニューとフッターメニューの設定方法についての解説は終了する。

 

Wordpress設定(テーマのインストール、初期設定、プラグイン)

Wordpress設定(テーマのインストール、初期設定、プラグイン)

Wordpressを無事サーバーにインストールし終えたら、次はWordpressの設定を行う。Wordpressの設定っていってもいったい何をするのか、簡単な流...

投稿 2017/02/20