WordPressのアバターをオリジナルキャラに変更する方法は、プラグインを追加する方法や、PHPをいじる方法があるようだが、

ここでは、Gravatar(グラバター)を使った方法を紹介する。

 

Gravatar(グラバター)とは

 

Gravatarとは何ぞ!

 

Gravatar は、ブログやコメントを投稿する際に名前の側に表示される画像です。アバター画像があるとブログやフォーラム上で誰が発言しているのか分かりやすくなります。他にも色々なサイトで利用できます。

 

このように解説されている。

つまり、画像を表示してくれる便利なツールになる。

ただ、Gravatarの画像はメールアドレスと紐づけて、画像を表示するので登録するメールアドレスには注意しなければならない。

 

ちなみに、関係ないメールアドレスを登録してしまった場合でも、後から関連するメールアドレスを追加できるようになっているので、その時は追加の設定を行うことが大事。

 

Gravatar(グラバター)の登録方法と使い方

 

では、さっそくGravatarを使ってみる。

まずは、Gravatarのサイトに飛ぼう。

めがね
こちら(下記)から、移動できます。

 

Gravatar

 

 

Gravatarのサイトに飛んだら、右側にある「Gravatarを作成」ボタンをクリックする。

 

 

◆メールアドレス
◆ユーザー名
◆パスワード

を入力し、「Sign up→」ボタンをクリックする。

 

 

そうしたら、登録したメールアドレスにこのようなメールが届くので、「Activate Account」のボタンをクリックして、「Sign in to Gravatar」ボタンをクリックする。

すると、Gravatarの管理画面に移動することができる。

 

Gravatarに登録(ログイン)できない場合

 

もし、Gravatarに登録した覚えもないのに、「同じメールアドレスが登録されています」などの表示が登録画面に出ていて、Gravatarに登録できない場合には、

「Akismet」や「Jetpack」などのプラグインを有効化する際に、「WordPress.com」のアカウントを作成したことが原因の可能性が高いので、

登録したと思われるメールアドレスに、「WordPress.com」と入力してその確認を行う。

 

 

WordPress.comからのメールが届いていたら、メールを開いて、「Activate Account」のボタンをクリックする。

 

 

Gravatarのサイトに戻り、右上にある「ログイン」ボタンをクリックする。

 

 

ここでは、WordPress.comに登録したときの情報を入力する。

 

◆メールアドレスorユーザー名を入力
◆パスワードを入力

終わったら、「Log In」ボタンをクリックする。

 

 

「Approve」ボタンをクリックする。

これでGravatarの管理画面に移動ができる。

 

Gravatarの管理画面

 

 

Gravatarの管理画面についたら、「ここをクリックして追加してください!」をクリックする。

ちなみに、英語表記だと「Add one by clicking here!」になる。

 

 

「Upload new」のボタンをクリックする。

 

 

ファイル(アバター画像)を選択して、「次へ」のボタンをクリックする。

 

 

選択した画像を少し切り抜いて、「切り抜いて完成!」ボタンをクリックする。

 

 

左端の「G」を選択

(画像に年齢制限がある場合には「R」や「X」を選択する)。

 

 

これで、Gravatar上での設定は完了である。

 

あとは、WordPressの管理画面(ダッシュボード)から設定、ディスカッションへと進んで設定の変更を行う。

 

 

ディスカッション設定から、下にスクロールしてアバターの項目に進む。

 

◆アバターの表示(アバターを表示する)
◆評価による制限(Gを選択)
◆デフォルトアバター(Gravatarのロゴを選択)

 

上記のように変更を行ったら、「変更を保存」ボタンをクリックする。

 

これで、WordPressの設定は完了である。

あとは、画像が表示されるのを待つだけである(少し時間がかかるもよう)。

 

Gravatarに関連するメールアドレスを追加する方法

 

もし、Gravatar側のメールアドレスを、全く関係ないメールアドレスに設定している場合、アバターを表示させたいWordPress側のメールアドレスを、Gravatar側に追加する作業を行わなければならない。

 

管理画面(ダッシュボード)からユーザー、あなたのプロフィールでWordPressに設定したメールアドレスを確認する。

 

 

メールアドレスを確認したら、このアドレスをGravatar側に追加する。

 

 

Gravatarの管理画面に戻って、「Add email address」をクリックする。

 

 

さっき確認したメールアドレスを入力し、「追加」ボタンをクリックする。

追加が完了したら、Gravatarからメールが届くので少し待つ。

 

 

メールが届いたら、「https~」から始まるテキストリンクをクリックする。

 

 

リンクをクリックしたら、管理画面に飛ばされる。

するとさっきまでなかった、新しいメールアドレスが追加されているのがわかるので、

この「メールアドレス」をクリックする。

 

 

クリックしたメールアドレスが青色に変わったら、下記にある画像をクリックする。

 

 

「実行」ボタンをクリックする。

 

 

これで、新しく追加したメールアドレスにもアバター画像が反映された。

これでメールアドレスの追加作業は、完了である。

 

 

アバター画像が無事反映されているかどうかは、「あなたのプロフィール」画面から確認できる。

以上で、WordPressのアバターをオリジナルキャラに変更する方法(Gravatarの登録方法と使い方)についての解説は終了する。

 

WordPressのディスカッション設定

WordPressのディスカッション設定

ここでは、WordPressのディスカッション設定について紹介する。ディスカッション設定ディスカッション設定は、管理画面(ダッシュボード)から設定、ディスカッシ...

投稿 2017/03/13