ここでは、クイックアドセンスでアドセンス非表示<!–NoAds–>をすると、ページからAdSense広告コードを削除できるのか?に関する質問と回答を紹介する。

 

【質問1】クイックアドセンスでアドセンス非表示<!–NoAds–>をすると、ページからAdSense広告コードを削除できるのか?

 

差出人:E様

 

コメント失礼いたします。

 

クイックアドセンスの参考になる記事をありがとうございます。

 

ご質問があり、ご連絡させていただきました。

 

・クイックアドセンスでのアドセンス非表示<!–NoAds–>をすると、 ページから AdSense 広告コードを削除することはできるのか?

 

わかれば幸いです。

 

アドセンスポリシー違反のあるページの「AdSense 広告コードを削除」 したいと思っております。

 

<!–NoAds–>を入れて、アドセンスを表示されないようにしたのですが、ca-pub-111~などのアドセンスIDなどはソースコードに乗ったままなので、 気になりご連絡いたしました。

 

つたない説明で、申し訳ありません。

 

お手数をおかけしますが、ご協力いただけると大変助かります。よろしくお願いいたします。

 

 

 ヒッキーラボ

 

こんにちは。 Eさん。

 

クイックアドセンスについてですが、

 

・クイックアドセンスでのアドセンス非表示<!–NoAds–>をすると、 ページから AdSense 広告コードを削除することはできるのか?

 

できると思います。

私も実際にやってみたところ、ソースコードに乗っていた「アドセンスID」なども削除されていました。

 

記事ページ➡ <!–NoAds–>

サイドバー➡ <!–OffWidget–>

 

ちなみに、「テーマの編集ページ」の「個別投稿 (single.php)」などで設定したアドセンス広告は、削除できませんので注意です。

 

まとめ

 

E様からのクイックアドセンスについての質問であるが、

 

クイックアドセンスでアドセンス非表示<!–NoAds–>をすると、ページからAdSense広告コードを削除できるのか?

というものだったので、

私も実際にやってみた、結果できたので確かだと思う。

 

質問2

 

ただ、このあとにも実際にはE様からの続きの質問は来ていて、E様が言うには冒頭に下記のようなソースコードが表示されるので、

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: “ca-pub-○○○○”, enable_page_level_ads: true });

 

○このコードも消せるのか。

○問題ないコードなのか。

○削除する必要があるかどうか。

 

というものだった。

 

ちなみに、E様は「テーマの編集ページ」の「個別投稿 (single.php)」などでも広告を設定した覚えがないため、「けんい7」のテーマなどの影響で記載されてしまったのではないか。

とも感じているとのお話でした。

 

しかしながら、この「質問2」についての内容は、私には少し難しかったようだ。

私は何となくであるが、コードの種類がわかったくらいである。

 

E様には申し訳ないが、たぶん「ページ単位広告」だと・・・
そうなるともしかしたらですが、「テーマの編集ページ」にある「ヘッダー」などに「ページ単位広告」のコードがあるのではないでしょうか・・・

 

といった回答くらいしかできない。

最後のやりとりでE様は「自分でも調べてみる」と話していたので、たぶん解決すると思う。

 

*追記

 

その後、気になって色々と調べてみたところ

先日のコードは、「アドセンス申請時に設定したコード」なのではないかと思い。

 

あのもしかしたら先日のコードは、アドセンス申請時に設定したコードなのではないでしょうか。

アドセンスの審査に合格している場合には、審査用のコード(head内に設置したコード)なら外してもOKなようです。

 

とその旨をE様に伝えたところ、

E様から「確かに申請コードを消した記憶があいまいでした」との回答があり、外注にも頼んでいたそうだが、E様自身でも対応してみるとのこと。

 

それから、「無事解決した」との連絡があり、原因についても尋ねて見たところ、

はっきりとした原因はわからなかったそうで、E様的には、申請コードなのかと感じているとのこと。

以上で、クイックアドセンスでアドセンス非表示<!–NoAds–>をすると、ページからAdSense広告コードを削除できるのか?に関する質問と回答の解説を終了する。