情報商材とは何なのか、web辞書には、

主にネットで売買される、ビジネスなどの成功法を記した通常の書籍よりも割高なものと記されている。

 

ではなぜ、割高な情報商材が売れているのか、それはアフィリエイトサイトやブログを作って、引きこもりがお金を稼ごうとすると必ずしも上手くいくとは限らないからだ。

なぜなら引きこもりには、師匠がいないからだ。

 

つまり情報商材とは、そんな師匠の技をお金を払って盗むもののようだし、

現代風に言えば、ポケモントレーナーになった初日にオウキド博士から「ピカチュウ」じゃなくて「ライチュウ」を渡されるようなものである(ピカチュウがライチュウに進化するには、かみなりのいしが必要である)。

 

私も実際、3つほどの技を身につけレベルアップした。

もちろんだが、中には全く役に立たないものがあるし、「そんな情報知っているよ!!」といった詐欺まがいのものもある。

 

あと必ずしもこの教材を読んだから「上手く行く」という保証もない、ただ、ほかのトレーナー(ポケモンの話)よりも初日の段階で有利になるのは間違いない。

情報商材とは裏ワザのようなものである。

 

アフィリエイトブログの始め方・作り方【初心者でもわかりやすいよ】

アフィリエイトブログの始め方・作り方【初心者でもわかりやすいよ】

ここでは、お金を稼ぎたい引きこもりである私がどうやってアフィリエイトブログを始めたのか、作ったのかを解説する。新着情報「アフィリエイト」なぜアフィリエイトで稼げ...

投稿 2017/02/14