小野さん

Googleアドセンスで稼げません。

 

アフィリエトを初めて1年目になります。
レンタルサーバーを借りて、サイトを作り始めました。

記事数は200記事
一日のアクセスは、10~20です。
一年間でのアドセンス報酬は1500円です。

 

 

という悲惨な方がいる。

知り合いの小野さんである。

しかし、Googleアドセンスは正しい手法で挑めば稼げるのだ。

ただし、「Googleアドセンスでは稼げない」と思っていると絶対に稼げないのである。

ここでは、Googleアドセンスで稼げない本当の理由と打開策について紹介します。

 

Googleアドセンスで稼げない人

 

Googleアドセンスは稼げない。

「稼げない」と思っていると絶対に稼げないのである。

 

そこには見えない意識の壁があって、この壁があると絶対に稼げないのである。

その人に一般的な常識があると、その壁の前で立ち止まってしまうからである。

一般的な常識がある人は、その壁にぶち当たることすらもできないのだ。

 

それはチャレンジせずに一般常識として、「稼げない」と決めつけてしまうからである。

 

思い込み

 

そして、こうした「稼げない」という思い込みは相当なもので、ちょっとやそっとのことではそう変わらない。

周囲にもアドセンス経験者がいて、「アドセンスは稼げない」といったことを聞いていると、無意識のうちにそう思い込んでしまい実際にそうなってしまうのだから人間心理は恐ろしい。

 

そうやって、「アドセンスは稼げない」と一生思い込んでしまうのだ。

 

これは周囲から、「お前にはできないよ」とか「まだ早い」と言われて萎縮してしまい、できなくなるのと一緒である。

 

 

「意識を変えるには、本物を知る必要がある」

 

 

という本田氏の名言があって、こうした思い込み(意識)を変えるには、本田氏が言うところの「本物を知ること」が唯一の策なのだ。

 

Googleアドセンスで稼げない人のサイト

 

①無料ブログで作成したもの(Seesaa)

 

参考➡http://dvdbesuto.seesaa.net/

 

参考➡http://ninnkige-mu.seesaa.net/

 

②キーワード選定ができていないサイトやブログ

 

参考➡http://tilya-tokabu.com/1/

 

 

これは私が初期(2015年)に作成したサイトで、検索エンジンからのアクセスが全くないので、Googleアドセンスでは全く稼げていないサイト達である。

 

なので、もし私のように上記のような具合でサイトを作成している方は、Googleアドセンスでは稼げない。

ただ、当時はこれでも、いつかは稼げるようになるだろう・・・と思っていたのである。

 

しかし、①については早々に諦めたのだ・・・

そう「稼げる」という、絶対的な自信がなかったからである。

 

②のサイトについては、気持ちを入れ替えて無料のものから、新しく「レンタルサーバー」を自分で借りて「Wordpress」を用いて作成した自分のサイトだ。

なぜならWordpressは、「SEO(検索エンジン対策)に強い」という事実を知ったからである。

 

*アフィリエイトは無料ブログと自分のサイト(ブログ)どっちがいいの?

 

WordPressにして自分のサイトを作成すると、やる気も若干高めになるので結構真面目に記事も書いて、投稿していたのである。

めがね
自分の「サイトやブログ」をまだ持っていない方は、こちら(下記)のページに進んでください。

 

レンタルサーバーの契約とWordPressのインストール方法

 

②では頑張ったかいもあり、Googleアドセンスの審査にも通ったのだが、このサイトは月に数百円程しか稼ぐことしかできないサイトであって、月に数10万と稼ぐブログやサイトにするには方向性が間違っていたサイトなのだ。

 

アドセンスでは稼げない

 

従って、当時の私は「アドセンスでは稼げない」と思っていたのだ。

もし私のように上記のような内容の「サイトやブログ」を作っているなら、アドセンスで月に10万円以上稼ぐのは難しいのである(Wordpressは悪くない、記事の内容が悪いのだ)。

 

打開策

 

で、打開策としてはどうしたかと言えば、それはもう「情報商材」にたよるしかなかったのである。

 

実際にアドセンスで稼ぐには、実際にアドセンスで稼いでいるという人からの手法を伝授してもらうのが手っ取り早い。

要するに

「稼げない」という意識を変えるには、「本物を知る必要がある」ということなのだ。

これがすべてである。

 

それで「PRIDE」という教材を買ってから本気で作成したブログ(サイト)では稼げるようになった。

「PRIDE」という商材を購入し、本物を知ることでそれからは意識を変えることができたのである。

 

 

PRIDE(プライド)実践記

PRIDE(プライド)実践記アクセスと収益

 

 

本物を知ると「アドセンスで稼げるようになりたい」から「アドセンスで稼がなくてはならない」という意識に変わるようだ。

 

私も最初のころはアドセンスで全く稼げなくて、アドセンスなんて稼げないと思っていたのであって、

もしこのまま当時のやり方で続けていたとしたら、一年後の時給はいくらになるかと想像したら吐き気がするし、一年間と言う大事な時間を無駄にしていることにもなっただろう。

 

正直なところアフィリエイトを間違った方向性でやるくらいなら、その時間をアルバイトなどに費やした方がよっぽど稼げるのである。

最低限の初期費用をケチっただけで、小野さんのように一日4.1円(1500円÷365)稼ぐ人となってしまうのだ。

それなら、初めから道を踏み外さないように進んだ方が良いわけである。

私は情報商材を購入して本物を知ることで、意識の壁を打ち破ることができたのだ。

 

まとめ

 

で、もし、今この記事を読んでPRIDEが少し気になり、PRIDEにチャレンジしたいと思ったのなら、今やらないといけない。

世の中には、5秒の法則というものがあって1、2、3、4、5と数えて、「5」で決める、という習慣を身に付けると自分にストレスがかからないと言われている。

 

例えば、電話など今日絶対に掛けないといけない相手に対して、「あぁぁーーめんどくさい」と思って、一日中その事を考えていたら相当のストレスを自分に与えているらしいんです。

なので、PRIDEにチャレンジしたいと少しでも思った方は行動してみるべきである。

その方が、後々楽をすることになると思うんです。

 

 

もし、あなたが小野さんみたいに間違った方向性で記事を書き続けていると、一生かかってもアドセンスでは稼げず、まるでだめな小野さん(あだ名)と呼ばれてしまうこともあるかもしれない。

注意である。

 

 

ちなみに、この5秒の法則では5秒を超えると脳が自動でブレーキをかけてしまうので、何かしらの新しい発見があって、「これ、やりたいなぁー」と思っても新しい行動に移すことができなくなると言われている。

 

要するに、思い立ったらすぐやること。

チャレンジしたいと思ったのなら、今やらないといけないわけだ。

 

 

 

 

 

 

Googleアドセンスのやり方(始め方)と稼ぐ方法

Googleアドセンスのやり方(始め方)と稼ぐ方法

このページでは、Googleアドセンスについてかなり詳しく紹介する。下記のような流れで紹介する。GoogleアドセンスとはGoogleアドセンスとは何ぞ!Goo...

投稿 2017/03/30